キャッシングを主婦でも利用することができるのか?

多くの人がキャッシングを利用する際に不安を感じるのが審査に通るかどうかです。特に、収入面で普通のサラリーマンと比べると低い主婦は大きな不安を感じるものです。主婦の場合にはキャッシングを利用できないのでしょうか。今日は、その点について記したいと思います。

まず専業主婦についてですが、専業主婦の場合、キャッシングを利用するのは非常に厳しいです。なぜなら、主婦の場合には収入がないからです。キャッシング業者には総量規制という制度があります。それは年収の三分の一までお金を貸すことができるというものです。年収に応じてローン金額を規制することで、無理な借り入れを防ぐ目的があるのですが、そのため、収入がないと借り入れができません。

では、どうすれば主婦でもキャッシングが利用できるのでしょうか。やはりポイントは少しでも収入を得ることです。パートでもアルバイトでもかまいません。重要なのは、安定した収入を長年得ているということです。それで、例え年収がそれほどなくても、勤続年数が長く、安定して収入を得ているのであれば、キャッシングを利用できる可能性はあります。

もちろん、借り入れ金額についてはできるだけ小さくする必要があります。申し込みの段階ですでに審査のハードルを下げる努力をする必要があります。

このように幾つかのポイントを抑えれば、主婦でもキャッシングを利用できる可能性があるのです。ぜひ、申し込みをする前に自分の状況を分析してみてください。